ギッコンバッタン

某月某日

阪神×中日の最終戦を見る。福原がようやく10勝目をあげた。
7回を終わって1-0。ここで久保田に交代したが、あれでよかったのだろうか。
目先の勝利と引き換えに大事なものを失ったような気がしてならない。

それにしても山本昌を打てない。見ていてイライラしてくる。あの、悪夢にうなされて布団をはねのけるようなピッチングフォームがまた憎たらしい。ぎっこんばったんギッコンバッタン投げているだけなのに。
ヤクルトの安田や梶間にいいようにあしらわれていた時代を思い出してしまった。
[PR]
by beertoma | 2004-09-17 03:37 | 阪神タイガース


<< メジロライアン 甲子園に「北北西に進路を取れ」を >>