今更ながらのご挨拶

今更ですが、ご挨拶を書かせていただきます。

このブログを始めたのは、自分の文章力を高めたいという思いからです。
「そんなもの公表しなくても、一人で勝手に書けばいいのでは?」とおっしゃるかもしれませんが、やはり他人様の目に触れると触れないとでは書く側の気合が違います。
自分で自分を騙すのはむつかしいです。一人だけで書いていると無意識のうちに手を抜いてしまうのです。

また、頭の中にあるもの(知識、感覚、感情など)を、次から次から文章化していったあとに何が残るのか、そのときにどんなものが書けるのか、ということを知りたいというのもあります。
文章表現力の筋トレとでもいうのでしょうか。

大きすぎる目標、あるいは見当違いの方法なのかもしれませんが、まあ、やってみます。

いつまで続くかわかりませんが、できるだけ毎日更新する所存でございます。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by beertoma | 2004-09-21 03:14 | その他


<< 「知的生活の方法」 渡部昇一 「ザ・ベスト・オブ・ライヴ!」... >>