「ここで決着つけよう7連戦」

某月某日

<レッドソックス×ヤンキース>
リーグ優勝決定戦の第6戦。松井秀喜0安打0打点。
ひょっとして、第3戦終了後にヤンキースの誰かが「レッドソックスはロッテより弱い」とでも言ったのではないか。言ったかどうか、明日になると判明する。
でも、ヤンキースが大勝するよう願ってます。


<日本シリーズ>
台風で中止。

何度も書いているが、プレーオフや日本シリーズに出場している球団のファンがうらやましい。
ということで、また、考えてみました。阪神と巨人のファン以外には大顰蹙間違いなしだろうけど。

それは、「今年の阪神と巨人、結局どっちが強かったのか、ここで決着つけよう7連戦」のシリーズである。
伝統の一戦だといわれているが、シーズン中の戦いだけでは、どちらのファンも満足していないはず。今年なら、巨人ファンは「ここまで阪神に一方的にやられるほど弱くない」と思っているだろうし、一昨年までなら、阪神ファンも同じ思いであった。

どちらかのチームが日本シリーズに出るなら、もちろん、中止。
そうでないなら、つまり、おヒマなら、日本シリーズと同じ形式で決着つけようじゃないかという企画です。

もう、この際、どんな形式でもいいから、阪神タイガースに短期決戦してほしいんです。
[PR]
by beertoma | 2004-10-21 01:30 | 阪神タイガース


<< 暗いニュースばかり サルヂエクイズ? >>