菊花賞反省

先週の秋華賞反省時に「来週の2着候補馬は、今のところホオキパウェーブです」と書きましたが、欲張らずに複勝で勝負するべきでした。(まあ、無理ですが)

デルタブルースは全く眼中にありませんでした。アッサリ諦めがつきます。

ステイヤー血統らしいですが、2着以下をちぎっていないというのが気になります。10着までが1秒以内に入線する混戦だったということは、上位の馬の能力にさほど差がないということです。
ひょっとしたら、ハーツクライやハイヤーゲームが、リンカーンやゼンノロブロイのような存在になるのでは、と不安です。

来週は天覧の天皇賞(秋)です。2着候補はシルクフェイマス。
[PR]
by beertoma | 2004-10-25 01:10 | 競馬


<< 流れのないシリーズ 菊花賞予想 >>