一競馬ファンから見たペ・ヨンジュン

「なーにがっ韓流ブームだ!」「ぬわぁにぃがヨン様だっ!」
WINS(場外馬券売り場)でアンケートをとれば、ほとんどの人がそう答えるのではないだろうか。
競馬ファンは、女性に人気のある男に冷たいのである。

武豊がデビューした頃がそうであった。マスコミからは天才ともてはやされる。行く先々で女性からは歓声をうける。人気は絶大で、飛ぶ鳥を落とす勢い、いや、飛ぶ鳥と一緒に飛んでいってしまいそうな勢いであった。
もちろん、競馬ファンの大半を占める男子たちは面白くない。
パドックでは女子の歓声に混じり、「タケー!落ちろー!」(落馬してしまえという意味)という男子の呪いが聞こえることもままあった。

そんな状況を一変させたのが、オグリキャップのラストランとなった有馬記念である。
誰もが抜け殻だと思っていたオグリキャップ。ところが、武豊が騎乗して、奇跡の勝利。
タケはスゴイ。腹立つことも多いけどスゴイ。
競馬ファンは誰しも武豊に一目置くようになった。パドックでの呪いは消えた。

ヨン様も同じである。人気者だから憎たらしい。
だが、われわれ競馬ファンも悪人ではない。根は単純なイイ奴ばかりである。奇跡さえ起こしてくれれば評価は180度逆転する。
ヨン様。キングカメハメハの脚に手を当てて、屈腱炎を治してください。あなたならできそうな気がします。
キンカメが元通りになれば、暮れの中山競馬場で10万人のヨン様コールをお約束します。松田国英にも金一封を出させます。

と、まあ、冗談はさておく。
先日、TVでニュースを見た。
ヨン氏が日本から帰国する際、空港では大勢のファンが見送っていた。ところが、帰ってきたヨン氏をインチョン空港で出迎えたのも日本のファンだったという。
空港ロビーに姿を現した瞬間、大きな歓声があがった。そのときヨン氏は一瞬戸惑ったような表情を見せた。うんざりした表情だったのかもしれない。とにかく、彼の顔から感情が消えた。
それを見て、「ひょっとして、この人は『過ぎたるは及ばざるが如し』ということを知っているのではないか。ヨン様っち、けっこういい奴かも」という気がした。


韓流ブーム、どう思う?
[PR]
by beertoma | 2004-12-01 18:47 | その他


<< ’39 ロリー・ギャラガー「コーリング... >>