阪神JF反省

まるで、ハンデ戦のローカル重賞のようなゴール前だったざます。
誰でもよござんすから、力の差を見せ付けて勝ってほしかったざます。

2歳牝馬のレースで、1番人気の単勝が1倍台って・・・と思っていたら、案の定の結果だった。

言語道断の予想方法だったことはともかく、予想だけして馬券を買わないのは、やるせなく、立つ瀬なく、浮かばれないことを発見した。予想が当たれば、馬券を買わなかったことが悔しいし、予想が外れれば、その事実が悔しい。どちらに転んでも、いいことなしである。
でも、買ってハズレまくるよりはいいのかな。週末までじっくり考えてみよう。
[PR]
by beertoma | 2004-12-06 01:14 | 競馬


<< 桐野夏生「OUT」 ステイヤーズS反省、阪神JF予想など >>