鳴尾記念、朝日杯FS予想

中山11R2歳男子1600m走のほうは、よくわかりません。セイウンニムカウが何かをやってくれそうな気もしますが、気のせいでしょう。マイネルレコルトがあっさり勝つような予感がするのですが、妄想でしょう。
ケンします。

それよりも鳴尾記念です。
スズカマンボが人気のようですが、ここはひとつ、予想を穏便にするために2着だと決めましょう。
マンボに勝てそうな馬は、と物色してみると、いましたいました。貫禄十分の兄貴ダンツジャッジ、(朝日C時の)5キロの斤量差が2キロになったヴィータローザ、そろそろ走り頃のマイソールサウンド。
この3頭から馬単でいきます。
[PR]
by beertoma | 2004-12-12 00:56 | 競馬


<< 鳴尾記念、朝日杯FS反省 「長く冷たい秋」サム・リーヴズ >>