「サイコ2」

サイコ2
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

サイコ2 (1983)
PSYCHO II
監督:リチャード・フランクリン
脚本:トム・ホランド
撮影:ディーン・カンディ
特殊効果:アルバート・ホイットロック
出演:アンソニー・パーキンス、ヴェラ・マイルズ、メグ・ティリー、ヒュー・ギリン

<ストーリー紹介>
元祖サイコ野郎であり、本家サイコ野郎でもあるノーマンが精神病院から退院してきた。「いよっ! 包丁屋!」
彼の帰る場所といえばもちろん、ベイツ・モーテル。
真面目にコツコツと働いて暮らそうとするのだが、モーテルで殺人事件が起こる。

<感想>
ヒッチコック作品が好きで「サイコ」に馴染んでいる者にとっては、大いに楽しめる作品。アンソニー・パーキンスだけでなくヴェラ・マイルズも出ていて、前作とつながっていることがしっかりと実感できる。ベイツ・モーテルもそっくりそのまま健在で嬉しい。
ストーリーも上手くまとまっていて、ラストの展開は思わずニヤリとしてしまった。

不満は、ちょっとホラー映画的なエグさがあったこととメグ・ティリーの演技がストレートすぎること。
[PR]
by beertoma | 2005-02-21 05:38 | 映画


<< 「ゴールデンボーイ」 「コンフィデンス」 >>