「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング
/ ワーナー・ホーム・ビデオ

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング (2002)
My Big Fat Greek Wedding
監督:ジョエル・ズウィック
脚本:ニア・ヴァルダロス
出演:ニア・ヴァルダロス、ジョン・コーベット、マイケル・コンスタンティン、レイニー・カザン、ルイス・マンディロア

<ストーリー紹介>
ギリシア系アメリカ人の女性が非ギリシア系(ゲルマン系)の男性と結婚するまでの紆余曲折を描いたお話。

allcinema ONLINE 映画データベース”の 映画 「 マイ・ビッグ・ファット・ウェディング 」の詳細情報 によれば
「主演のニア・ヴァルダロスが自身の体験を基に自作自演した一人芝居がトム・ハンクス夫妻の目に止まり、彼らのバックアップで映画化が実現。」
ということらしい。

<感想>
何度も見たくなるような作品ではないが、笑えるシーンが多々あったので、大満足の作品。
その”笑い”も、ニヤニヤというボイスレスな笑いではなく、M-1のアンタッチャブルの漫才を見ている時のような、本格的な声をあげての爆笑であった。

彼女の父親が、頑固でありながらもツッコミどころ満載のキャラクターである、というのがこの作品のミソ。

身内を「アニータ、ダイアン、ニック」と紹介していく場面は最高。
(「何度も見たくなるような作品ではない」と書いたのは訂正します。あのシーンだけは何度も見たいです。)
[PR]
by beertoma | 2005-03-09 05:19 | 映画


<< 「アドルフの画集」 「トーク・トゥ・ハー」 >>