「フォーン・ブース」

フォーン・ブース
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ISBN : B0007WZTDY

フォーン・ブース (2002)
Phone Booth
監督:ジョエル・シューマカー
脚本:ラリー・コーエン
出演:コリン・ファレル、フォレスト・ウィッテカー、ラダ・ミッチェル、ケイティ・ホームズ、キーファー・サザーランド

<ストーリー紹介>
電話ボックスにいたら殺し屋から電話がかかってきて「俺はお前のこと知っているそこから出たら殺す電話切っても殺す」と脅される話。

<感想>
窮地に追い込まれ人格を揺さぶられて社会的仮面がどんどんはがれていくさまは面白かったが、それだけで1時間半は持たない。脚本にもう少しヒネリがあってもよかったように思う。フォレスト・ウィテカー警部にもっと見せ場(アクションではなく心理的な駆け引きで)を作るとか。

こういう設定は、スティーヴン・キングが小説で表現してこそ面白い話になるのではないだろうか。
[PR]
by beertoma | 2005-05-01 05:46 | 映画


<< 「ティアーズ・オブ・ザ・サン」 「わが町」 >>