京王杯スプリングカップ予想

ダンスインザムードであっさりでしょう。この中では格が違うと思ってます。
テレグノシスは律儀にやってくるでしょうから対抗一番手にせざるを得ません。
あとはキーンランドスワンとゴールデンキャスト、贔屓にしているメテオバーストを押さえます。

アドマイヤマックスはいま一つ信用できません。高速決着になったとき分が悪いと新聞に書いてありましたので、信用して消します。
プレシャスカフェは1200専用の身体になってしまったとみて、消し。
アサクサデンエンは「不利があって勝てなかった馬は不利がなくなっても勝てない」の法則により消し。
ウィンクリューガーのスランプはまだまだ続くのではないでしょうか。
ウィンラディウスはもうトシでしょう(と思いたい)。
[PR]
by beertoma | 2005-05-15 05:13 | 競馬


<< 京王杯スプリングカップ反省 「死刑台のメロディ」 >>