「ハイ・クライムズ」

ハイ・クライムズ <特別編>
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ISBN : B00009QI0Z

ハイ・クライムズ (2002)
HIGH CRIMES
監督:カール・フランクリン
原作:ジョセフ・ファインダー
脚本:ユーリー・ゼルツァー、グレイス・ケイリー・ビックレイ
出演:アシュレイ・ジャッド、モーガン・フリーマン、ジェームズ・カヴィーゼル、アマンダ・ピート、アダム・スコット、マイケル・ガストン

<ストーリー紹介>
弁護士のクレア・キュービックは夫と2人で幸せな生活を送っていた。ところがある日のこと、彼女の目の前で夫が逮捕されてしまう。どうして!? トムは大人しい人よ。逮捕されるようなことなんてしちゃいないわよ!
が、警察で話を聞いた彼女はアゴが抜け落ちそうなくらい驚いた。トムは海兵隊の特殊部隊に在籍していたことがあり、エル・サルバドルに派遣されたとき、無抵抗な村人を何人も射殺したというのだ。
絶対に納得いかないクレアは、軍事法廷で夫の弁護に立つことを決意する。

<感想>
2回目。1回目は楽めたが、ストーリーを忘れ去らないうちに再見してしまったため、何度も見る作品ではないと実感させられる羽目になった。

普通の「裁判もの」にスパイスを効かせてデザートを付けたような作品。
観客の予想を裏切ろうと試みていて、素直に見れば楽しめると思う。ただ、トリッキーさを追求した作品ではないので、その部分を期待しすぎるとガッカリするかもしれない。

あくまでも、アシュレイ・ジャッドやモーガン・フリーマンの魅力を楽しむことがメインの作品。
[PR]
by beertoma | 2005-07-28 04:54 | 映画


<< 巨人vs阪神11回戦 巨人vs阪神10回戦 >>