巨人vs阪神12回戦

勝ったのは嬉しいですが、阪神が9点を入れる過程をリアルタイムで体験できずに残念無念です。ですが、中日とのゲーム差が5に戻ったのが何より。贅沢を言うのは止めましょう。

相手チームの心配をしている場合ではないですが、マレンをなぜもっと早く代えなかったのか不思議です。「これまで東京ドームで好投しているから」「1回を三者凡退に抑えたので見限れなかった」といったところなのでしょうか。

巨人にかつてのような憎たらしさ(と恐ろしさ)がないのが少し寂しいような気もしますが、この悔しさは明日からの3連戦で爆発させていただきたいです。


<今日の不安点>
・3回以降はわずか2安打。7イニングも無得点。打線がスランプ突入か。
・赤星、スペンサーにヒットがなかったこと。片岡に出番がなかったこと。



7/28(木)巨人vs阪神12回戦 (東京ドーム18:00)

阪 神  0 9 0  0 0 0  0 0 0  9
巨 人  0 0 1  0 0 0  0 0 0  1

 安藤(5勝5敗)
 マレン(5勝5敗)
 [神] 矢野 11号(2回ソロ) 金本 23号(2回3ラン) 今岡 17号(2回ソロ)
   [巨] 十川孝 1号(3回ソロ)
[PR]
by beertoma | 2005-07-29 05:32 | 阪神タイガース


<< 「ディスクロージャー」 「ミスティック・リバー」 >>