広島vs阪神16回戦

下柳がまさかの乱調でまさかの連敗となってしまいました。残念です。
とりあえず、下柳には、登板日以外に働くのをやめてもらうしかありません。(← 島田紳助の情報による)

彼は前回の登板でも打ち込まれました。あのときは、下柳の無意識が、連日登板していたJFKを休ませるためにわざと乱調を演出した、と書きましたが、今回も「下さんの無意識」は、何かメッセージを送っていると思います。
考えられるのは以下の3つです。

(1) 「エースは井川じゃボケ!」
今年は井川の調子がいま一つで、「彼はもはや阪神のエースではない」といった声もちらほら聞こえます。「下さんの無意識」はそれに怒りました。
「エースはあいつやろ! そんなこと言うんやったら、井川より多くの勝ち星は稼げんようにしたる!」

(2) 「台風が恐いんです」
地震に弱い金本の例から、タイガースの選手は自然災害に敏感すぎるのではないか、と疑ってみました。
台風11号が、いくら関東・東海地方に向かったといっても、進路を変える可能性がゼロではなかったわけで、「下さんの無意識」はそこに怯えたのかもしれません。
「今日はもうええって。な? はよ帰ろ」

(3) 「安藤、ええなあ」
先週のことでした。横浜戦でノックアウトされた安藤が、中2日でヤクルト戦に登板、快刀乱麻のピッチングを披露しました。それを見ていた「下さんの無意識」の、うらやましがることといったらどうでしょう。
「安藤、ええなあ。中2日で好投やて、カッコええやん。ワシかてこの前ノックアウトされたけど、なんで中5日なんやろ? ごっつテンション下がるわ。 こうなったら、もっかいノックアウトや」


原因がどれかは今のところわかりませんが、一日も早く「下さんの無意識」の機嫌が直って、好投してくれるよう祈ってます。


<今日の収穫>
・今岡の満塁ホームラン。見応え充分だった。
・片岡がスタメンで、3番ファーストだったこと。

<今日の不安>
・打線の調子が悪いのは昨日だけだと思っていたのに、そうでもなさそうなこと。7回表のノーアウト一二塁のチャンスなど、これまでだったらたたみかけていた筈なのに。
・特にシーツ。あの、誰が見ても不振であることが一発でわかるような、ボールが当たりに来てくれるのを待っているようなスイングは、重症なのではないか。

<カープに八つ当たり>
ロマノたらベイルたらデイビーたら、みんなおんなしヤツちゃうんかい? 横文字並べたら勝てる思っとったら承知せんぞ!



8/25(木)広島vs阪神16回戦 (広島18:20)

阪 神  0 0 0  0 0 4  1 0 0  5
広 島  2 0 1  3 0 1  0 0 X  7

 ロマノ(5勝4敗1S)
 下柳(10勝3敗)
 ベイル(2勝0敗17S)
 [神] 今岡 21号(6回満塁)
   [広] 嶋 20号(1回2ラン) 緒方 17号(3回ソロ) 前田 21号(4回ソロ)22号(6回ソロ) 倉 2号(4回2ラン)
[PR]
by beertoma | 2005-08-26 05:29 | 阪神タイガース


<< 阪神vs巨人16回戦 『世紀末のプロ野球』 草野 進 >>