阪神vs巨人17回戦

夏風邪を 移してすまぬと 大アーチ  

べつに、「藤川に風邪を移したのは金本だ」と非難しているわけではありません。ただ、オールスターの頃からタイガースの主力選手たちが次々と体調を崩していることを思い出し、そのひき始めが誰だったかとたどっていったら、金本プロがいただけです。
(シーツ ← 矢野 ← 今岡 ← 金本 ←X- チーム内にはいない)
「風が吹けば桶屋が儲かる」と同じような意味合いで、「アニキのクシャミは球児の点滴」なのかもしれません。


とりあえず一息つくことができる、快心の勝利でした。
双子のシーツの打つほうの人が逆転2ランを放つと、バースに変身した金本も負けじと2本のホームラン。安藤の好投に赤星の好返球と、「これぞプロ」という見せる野球をしてくれました。昨日までの試合運びがウソのようで、じつは選手全員が双子で、今日は全員入れ替わっていたのではないかとさえ思ってしまいました。

中日の嫌がらせはまだまだ続くようですが、明日の試合も、こういうやつ頼んます。


<今日のホンマ?>
ひとつ疑っているのは、「球児が風邪でダウン」が、実はウソかもしれないということです。
ここ数試合の打てないぶりを見た岡田監督はこう考えたのではないでしょうか。
「ぜんぜん打てへん。あかん! 重症や! どうしたらええねん。 打線を組み替えるくらいでは効果ないやろ。もっとキツイやつ、チーム全体が、こう、ガツンと来るようなやつ、ないかな。・・・・・・そうや! 球児のリタイアや!」
そう。チームにショックを与えるためのドッキリかもしれないのです。まさに岡田マジック。
元気でピンピンしている藤川は、昨日の夜、下柳のバイト先で一緒にテレビを見ながら笑っていたのではないでしょうか。
そうだったらいいな。

<今日の収穫>
・シーツにヒットが出た。

<今日の心配>
・「不調の桑田だったから打てただけ」ではないか。
・藤川様。



8/27(土)阪神vs巨人17回戦 (甲子園18:00)

巨 人  1 0 0  0 0 1  0 0 0  2
阪 神  3 0 1  0 0 0  1 0 X  5

 安藤(8勝5敗)
 桑田(0勝7敗)
 久保田(4勝4敗21S)
 [神] シーツ 18号(1回2ラン) 金本 30号(1回ソロ) 31号(7回ソロ)
[PR]
by beertoma | 2005-08-28 05:35 | 阪神タイガース


<< 阪神vs巨人18回戦 「アポロ13」 >>