4/2(日)ヤクルトvs阪神 3回戦

2戦目も負けたときには、去年の日本シリーズのことが頭をよぎりました。一歩ずつ力強く破滅への道を突き進んだあのシリーズ。今年はペナントレースでそれを実現してしまうのではないか。このままずるずると暗黒時代にまでいってしまうのではないか。
ところがついに、あのロッテ戦から続いた連敗がストップする日がやって来ました。ああよかった。

先発ピッチャーがスイスイ投げて打線がボカスカ打てば、簡単に勝てるんです野球なんて。
これが阪神の野球です。この調子で明日からも張り切ってまいりましょう。


<今日の順位予想>
3試合を終わったところで、(スポーツニュースで見た)各チームの戦いぶりから、今年のセ・リーグの順位を予想してみました。

1.中日
2.広島
3.巨人
4.ヤクルト
5.阪神
6.横浜

(次の広島3連戦の内容次第では、広島と阪神の順位を入れ替えるかもしれませんが)



4/2(日)ヤクルトvs阪神 3回戦 (神宮14:00)

阪  神  1 0 0  1 1 1  2 3 0  9
ヤクルト  0 0 0  0 0 0  0 0 1  1

 江草(1勝0敗0S)
 ガトームソン(0勝1敗0S)
 [神] 関本 1号(7回ソロ) シーツ 1号(7回ソロ) 2号(8回2ラン) 金本 1号(8回ソロ)
   [ヤ] リグス 1号(9回ソロ)
[PR]
by beertoma | 2006-04-03 05:42 | 阪神タイガース


<< 「ABC開局55周年特番 番組... 4/1(土)ヤクルトvs阪神 2回戦 >>