皐月賞予想

アドマイヤムーンは札幌2Sの勝ち馬だという点がどうも引っかかります。札幌2Sの勝ち馬って、クラシックの頃にはもう晩年になっているというイメージがあります。調べてみると、男馬ではサクラプレジデントとジャングルポケット以外はマイナーな馬ばかりでした。武も皐月賞よりはダービーを狙っているのだろうし、タニノギムレットみたいなパターンになるのではないでしょうか。

というわけで、本命はフサイチジャンク。うまく事が運びすぎていてここいらが負けどころという気もしますが、先行集団でうまくレースを運べば直線で抜け出してくるでしょう。
(何となくですが、この馬はバブルガムフェローとイメージがかぶってます)


相手は、好調アンカツのキャプテンベガ、横山”G1銀メダルならオレにお任せ”典弘のジャリスコライト、まだマイラーと決まったわけじゃないスーパーホーネット、シマダシンスケクンでもなくクイズシンスケクンでもないステキシンスケクン、の4頭。馬連で流します。
[PR]
by beertoma | 2006-04-16 06:36 | 競馬


<< 皐月賞反省 4/15(土)阪神vs広島 4回戦 >>