4/30(日)阪神vsヤクルト 6回戦

江草の好投+藤川・久保田の好リリーフでまたも勝利。これでようやくヤクルトとの対戦成績を五分に戻すことができました。

傲慢な言い方をさせていただきますと、ヤクルトには大人しくしていてほしいんです。巨人が独走態勢に入りかけているわ、中日には一つも勝てないわ、交流戦が始まったらロッテやソフトバンクとの試合が待ってるわ、阪神には悩み事が多いんです。広島や横浜との試合のように、ヤクルト戦でも気楽な試合がしたいんです。
敵は巨人であり中日です。古田ヤクルトには、そこのところをご理解いただきたいです。協力してセ・リーグを盛り上げていきましょう。



4/30(日)阪神vsヤクルト 6回戦 (甲子園14:00)

ヤクルト  0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
阪  神  0 0 0  0 0 2  0 0 X  2

 江草(3勝1敗0S)
 藤井(1勝3敗0S)
 久保田(0勝2敗5S)

バッテリー
阪  神  江草、藤川、久保田 - 浅井、野口
ヤクルト  藤井、木田 - 米野
[PR]
by beertoma | 2006-05-04 05:47 | 阪神タイガース


<< 5/2(火)阪神vs巨人 4回戦 天皇賞(春)反省 >>