5/9(火)阪神vsロッテ 1回戦

ついにロ軍を撃破。
横浜戦ではあれほどチグハグだった打線が、交流戦にはいっただけで、あらあら不思議。出したランナーはキッチリ返すわ、返せないランナーなら初めから出さないわ、と無駄のない、そつのない攻撃。

投手陣も、ただいま売り出し中のダーウィン・クビアンをはじめ、それぞれが能力をフルに発揮。あのこわいこわいロッテ打線を封じ込めてくれました。(”永遠の若手”金沢が”世界の”里崎を三振に打ちとった場面は感動的でした)

しかし安心はしていられません。勝ったといっても相手の先発投手はバーンでした。憎たらしいのは渡辺某や小林某、それに薮田某といったピッチャーたちです。彼らを打ち崩してはじめて溜飲も下がるというもの。
やってもらいましょう。見せてもらいましょう。


<今日の今岡くん>
守備では”おいた”がありましたが、バッティングでは”おいた”なし。スコォーーン、パコォーーンと景気のいい打球を飛ばしてくれました。
いよいよ彼のシーズンが開幕しました。

<最近の広島>
広島が交流戦直前の中日戦から上昇ムード。
少し気が早いですが、後半戦の台風の目になるのでは。


5/9(火)阪神vsロッテ 1回戦 (甲子園18:00)

ロッテ  0 0 0  0 0 1  1 0 0  2
阪 神  1 0 1  1 1 0  0 3 X  7

 オクスプリング(2勝0敗0S)
 バーン(2勝3敗0S)
 [神] シーツ 8号(3回ソロ) 今岡 5号(4回ソロ)

バッテリー
ロッテ  バーン、加藤、内、小宮山 - 里崎
阪 神  オクスプリング、能見、金沢、ダーウィン、藤川、久保田 - 矢野
[PR]
by beertoma | 2006-05-11 06:20 | 阪神タイガース


<< 5/11(木)阪神vsロッテ 2回戦 5/7(日)横浜vs阪神 9回戦 >>