5/21(日)阪神vsオリックス 2回戦

オリックスの先発が好投手の平野佳寿だったので完封負けも覚悟してましたが、初回のドサクサ紛れのうちに3点が入ったので、そのままの流れで勝つことができました。

当社調べによりますと、平野は初回に6つのアウトをとってます。
○:平野の勝ち  ●:バッターの勝ち

○ 赤星 ファーストゴロ(ベースカバーに入った平野がはじいてエラー)
○ 藤本 サード前に送りバント 赤星は二塁へ
● シーツ センター前にゴロのヒット 赤星がホームイン
● 金本 ライト前ヒット 痛烈な当たりがファーストの横を抜けていった 一死一三塁に
○ 桧山 レフト前ヒット ヒットとは名ばかり ピッチャーゴロを平野がはじいてショート方向へ ショートは逆を突かれて捕れず よくある話  シーツがホームイン またも一死一三塁に
○ 片岡 センターフライ 浅いセンターフライ 犠牲フライにならず
○ 鳥谷 一塁線に転がるボテボテの当たり 平野はファーストを制して捕球 走ってくる鳥谷にタッチしようとしたが、間一髪のところでスルリとかわされる 平野は「大人ってずるい」と思ったに違いない
○ 浅井 空振りの三振

甲子園のプレッシャーではないのでしょうが、「おおぜいの観客からすっごい見られてる」感で手足の動きがぎこちなくなっていたように見えました。(その後は有無を言わせぬ感じで抑えこんでました)
去年の交流戦で、楽天の岩隈が同じような表情を浮かべていたのを思い出しました。(甲子園の試合で)



5/21(日)阪神vsオリックス 2回戦 (甲子園14:00)

オリックス  0 0 0  0 2 0  1 0 0  3
阪  神  3 0 0  0 0 2  0 0 X  5

 江草(4勝2敗0S)
 平野佳(4勝3敗0S)
 久保田(3勝2敗8S)
 [神] 浜中 11号(6回2ラン)

バッテリー
オリックス  平野佳、ユウキ、菊地原、萩原 - 日高
阪  神  江草、ダーウィン、能見、藤川、久保田 - 浅井、野口
[PR]
by beertoma | 2006-05-23 06:30 | 阪神タイガース


<< 5/22(月)阪神vsオリック... 5/20(土)阪神vsオリック... >>