6/4(日)阪神vsソフトバンク 6回戦

ソフトバンクも3連敗だけはしたくないだろうし今日は気合入れてくるはず。それを力でねじ伏せることができれば、今後の見通しは非常に明るい!

と期待していたのですが、先取点を奪われるわ追加点を奪われるわ、反撃の芽も摘み取られるわで完敗。桧山と片岡の連続三振で幕を閉じました。


ソフトバンクとの試合は、勝っても負けても、デーゲームだと気分が出ないように思います。来年からは週末でもナイターでやってほしい。



6/4(日)阪神vsソフトバンク 6回戦 (甲子園 14:00)

ソフトバンク  0 0 0  2 0 4  0 0 0 6
阪   神  0 0 0  0 0 2  0 0 0 2

 田之上慶三郎(1勝0敗0S)
 江草仁貴(5勝3敗0S)
 
 [神] シーツ 10号(6回ソロ)
   [ソ] 川崎 2号(4回2ラン) 田上 2号(6回2ラン)

バッテリー
ソフトバンク  田之上、篠原、吉武、馬原 - 的場
阪   神  江草、太陽、能見、ダーウィン - 浅井
[PR]
by beertoma | 2006-06-05 06:12 | 阪神タイガース


<< ワールドカップに熱中しすぎて骨折 安田記念予想 >>