相棒 Season IV 第7話 「波紋」

相棒 「波紋」
11/23(水) 21:00 -- 21:54  ABCテレビ
監督: 森本浩史
脚本: 入江信吾
出演: 水谷豊 寺脇康文 鈴木砂羽 高樹沙耶

池田俊太郎 (中村友也) … 心理学専攻の大学生 自分では優秀なつもり ← この男が「600万円を拾いました」と交番に届けたところから波紋が広がり、人が二人死ぬことになった
下薗司 (音尾琢真) … 交番勤務の警官 亀山と一緒に仕事をしたことがある 600万円を拾得物として受理 競馬が大好き
梶多恵子 (絵沢萌子) … 交番の近くに住む老婦人 下薗巡査と親しい 競馬が大好き
古谷稔(犬養淳治) … 麻薬の売人 売上の金を盗まれてしまったので慌てている
新井山宗次(能見達也) … サラリーマン 無遅刻無欠勤男 古谷稔の隣の部屋に住む

<ストーリー紹介>
ONTV JAPAN の紹介文より。

大学生の池田(中村友也)が、郵便受けに 600万円が投げ込まれたと届け出た。週刊誌の記事で身元が明かされた池田は、自分の金だと主張する麻薬の売人・古谷(犬飼淳治)から暴行を受けて入院。翌朝、古谷は死体で見つかる。右京(水谷豊)と亀山(寺脇康文)は、600万円に帯封があったことに着目。古谷が主張していた麻薬絡みの金ではないと考える。


<感想>
・600万円は「売人 → 隣人 → 学生 → 巡査」と移動した、と思わせておいて、実は・・・、という洒落た展開。
・話が時間内にビッチリと詰まっていて、満足のいく一品だった。ストーリーに無駄がないので濃厚。

・池の波紋をとらえた映像があったが、このストーリーを象徴するカットなんだから、もう少し丁寧な絵にしてほしかった。
(お金をかけずに、ハプニングを待って撮った絵のように見えた)
[PR]
by beertoma | 2005-11-24 05:43 | テレビドラマ


<< 「恋の骨折り損」 ライフログ その1 >>